Top

子育ての悩み、はじめまして、今ちょっと困ってますか?何も困ることはないですよ。

子供が生まれて、初めての育児でとまどい、成長すれば、子供に振り回されることが多くなり、日々振り返りながら、自分も子供と成長しながら毎日を生活しています。

成長できているのかは分かりませんが、子供の個性や性格を受け止めて見守り育てることは、結構大変なことなのです。それでも、みんな自分の子供だから育てられるし、かわいいんです♪

幼児期は、人間の基盤を作る大事な時期だと言われています。成長で横道にそれることもあるかもしれませんが、一生その子の根っこになります。

やっぱり基本は、生活習慣ですよね。ですが、自分に出来ていないと子供もできません。お母さんが寝坊していて『早く起きなさい!』とは言えませんよね;

ご飯たべるときは、自分でスプーンを持ち出して食べようとしますが、親の内心は「また洋服ビチャビチャにしちゃうな」などそんなことを考えてしまいます。


洋服で手を拭かないようにふきんを用意しておいたり、食べ方を教えた方がいいでしょう。

朝から「お菓子食べたいー」なんて子供は言い出します。お菓子を食べてはいけない訳ではなく、お菓子はいつ食べるか、今は何を食べるのか説明してみましょう。


お風呂に入るときも、「頭は洗いたくない!」とか言い出します。もっと知恵が付いてくると「頭痒くないから洗わなくていい」何て言い出します。「頭は毎日洗うんだよ」とか「洗わないと痒くなるよ」などと諭してみましょう。


子育てには、常に平常心が合言葉だと痛感しています。わが子だと感情的になっちゃうんですよね…他の子なら反対に冷静になれるんですが。。

そうなんです、、子供には「だめ!」「ダメな子ね」なんて言わないで、諭す姿勢はとても大事です。つい怒ってしまうと子供に対して否定的な言葉を言ってしまうので、これは気を付けたいところです。

生活自体が躾なのです。生活を通して学んでゆきます。自分が出来ていないことは子供も出来ません。自分からすすんで行動していきます。

毎日の衣食住を充実させながら、子供は安らぎや充実感を覚えます。その中で、子供に自分本位(口うるさくならず)にならず見守って、必要な時に助言できることが一番理想だと感じるこの頃です。

でも、現実は…

当サイトについて

ご意見等ございましたら、こちらまでお送り下さい。